wobakkai’s blog

漁師になりたい小学生の釣りブログです

若さで海釣りをしたよ

若さで海釣り

こんにちはうおばっかいです。

今回は若さで海釣りをしたことを紹介します。

福井県の若さの釣りは、今回で3、4回目です。

今回は、ブラぐりの仕掛けと、流し釣りの仕掛けを使いました。

ブラぐり仕掛けは、根掛かりがしやすいと聞いて心配でした。

何度か試していたら、やっぱり根掛かりしてしまいました。

 

ハタが釣れた! 

そして防波堤の近くにあった穴にブラぐり仕掛けを入れてみると、ドンピシャで、  25センチ位のハタが釣れました。

f:id:wobakkai:20180708193912j:image 

これはハタとぼくの足を比べたところです。

 

その他にも、カサゴやキュウセン、アジ、メジナが釣れました。


f:id:wobakkai:20180708193855j:image

上の写真は、釣れた魚をさばいて並べたところです。

さばいているときに一匹逃げてしまいました(笑)。

釣れた魚を煮るかあげるか焼くか、みんなで話し合って考えた結果があげるでした。

 

レシピ

・材料

魚、小麦粉、カレー粉、塩こしょう。(お好みでスパイスいろいろ)

・作り方

 1 魚のウロコを落として、ないぞうをとる。

2 適当な大きさに切る。。

3 魚に塩振って水気を取る。

4 ふくろの中で魚に粉(小麦粉と塩こしょう、カレー粉をまぜたもの)をふりかける。

5 鍋に油をしいてあたためる。

6 魚を油を敷いた鍋であげる。

 

f:id:wobakkai:20180708193902j:image 

上の写真は完成品。おいしかったです。

感想 

今回の釣りを通して、海にある防波堤や磯には、魚などの、生き物がたくさん住んでいて、すごく自然豊かな若狭湾と思いました。