wobakkai’s blog

漁師になりたい小学生の釣りブログです

うをばっかい!ウナギのたまご!

みなさんは、ウナギが、どこで、卵🥚を産むかしっていますか?

実は、南にある、マリアナかいこうの近くで卵をうみます!🥚

実は、卵をみけるには、80年間かかったです!

ウナギの卵を見つけるには、小さいウナギの赤ちゃんのレプトセファルスをみつけることからはじまります!

ウナギのレプトセファルスがさいしょにみつかったのは、1967年です。

体長は54ミリメートルでした!

さらに小さなレプトセファルスをさがすために、はんいをみなみに、そしてひがしえとひろげたそうです!

レプトセファルスは、海流に乗って日本

に来るので、海流の上流に行くと小さくなると研究者はかんがえました。

予想どうり、ウナギはちいさくなりました。

そして、2009年にようやく卵が、見つかりました!

これで今回のブログを終わります!